国内最大級400枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

楽天市場でお得なクレジットカード比較

  • 楽天カード

    楽天といえば『楽天カード』

    年会費 ポイント還元
    初年度 2年目以降 1.0%~
    無料 無料
    発行期間 ブランド
    最短5営業日 VISAカードマスターカードJCBカードアメリカンエクスプレス
    • いつでもどこでも還元率1%で楽天ポイントが貯まる!楽天市場は3%の高い還元率
    • 年会費無料!携帯料金や公共料金支払いもおすすめ!楽天Edyも使いやすい
    • 学生・専業主婦・アルバイトでも審査に通りやすい!顧客満足度№1で評判も良い!
  • 楽天プレミアムカード

    とにかく「特典がスゴい」楽天のゴールドカード

    年会費 ポイント還元
    初年度 2年目以降 1.0%~2.0%
    10,000円+税 10,000円+税
    発行期間 ブランド
    約1週間 VISAカードマスターカードJCBカード
    • 楽天市場でポイント5倍のゴールドカード!入会ボーナスで年会費もカバー
    • 審査も優しく、国内・海外旅行保険が自動付帯!おすすめはトラベルコース
    • 空港VIPラウンジのプライオリティ・パスが付帯!楽天Edyで2重取り!

楽天市場でお得なクレジットカード比較

どれだけお得になる?
楽天スーパーポイントのお得度をチェック!

「100円=1pt=1円」のポイント価値

楽天グループのサービス利用で付与される「楽天スーパーポイント」。楽天市場では100円の利用で1ptのポイント付与があり、1ptは1円の価値を持ちます。楽天スーパーポイントの特徴は貯めやすく使い易いという点。楽天で貯めたポイントは楽天で使う(値引き)ことができるのでポイント交換などややこしい手続きもなく、簡単に使用することができます。もちろん、ANAマイルや楽天Edyなどに交換することも可能。このことからも楽天スーパーポイントはかなり使い勝手のいいポイントといえますね。

お得なキャンペーンを見逃すな!

「楽天スーパーポイント」をもっとお得に貯める一番のポイントは「頻繁に開催されるキャンペーンを見逃さない」というところ。オンラインモールではポイントアップのキャンペーンはつきものですが、楽天市場はそのキャンペーンの多さが他のモールより多いのが特徴です。名を変え、期日を変えさまざまなポイント倍増キャンペーンが用意されているので、固定のキャンペーンは覚えておくことをおすすめします。

キャンペーン名 期間 キャンペーンの内容
楽天スーパーセール 3ヶ月おき 商品そのものも値引きされ、付与ポイントも2倍・5倍・10倍になる一番人気のキャンペーン。
お買い物マラソン だいたい毎月 違うショップで買い物をすればするほどポイントアップ。最大10ショップの買い物でポイントは10倍に。
あす楽得々Day 毎週木曜日~翌日金曜正午 「今日買って、明日届く」あす楽。あす楽対象商品の購入でポイントが2倍になります。
楽天ツールバー 不定期 キャンペーン期間中に楽天ツールバーで5口5日以上検索して買い物すると2倍!
対象ショップ限定キャンペーン 不定期 対象となるショップ、2店舗以上でお買い物をするとポイントが5倍になるキャンペーン。
楽天カード感謝デー 不定期 キャンペーン期間中に楽天カードを利用してお買い物をするとポイントが3倍に!

上記で紹介したキャンペーンの他にも、「楽天イーグルス&ヴィッセル神戸が勝った日の翌日はポイント2倍」や「中古本の購入でポイント5倍」など、さまざまな期間限定キャンペーンが用意されています。このようなキャンペーンを見逃さないためには楽天市場の定期チェックは欠かさないようにしましょう。また、このようなキャンペーンは対象となる人やエントリーが必須なものもあるので、ポイント付与条件の確認もお忘れなく!

作る前に確認しよう!

損をしないために知っておくべき選び方

楽天市場でお得なクレジットカード選び【3つのポイント】

  1. 楽天市場での買い物をよりお得にするカードを選出
  2. クレジットカードとしてのお得度もチェック
  3. コスパを確認!年会費とポイントのバランスはいかに?

「楽天市場でお得なクレジットカード」を選ぶ最大のポイントはやはり、「楽天市場」でのお買い物をどれだけお得にしてくれるかどうか!

楽天市場での買い物をもっとお得に!

楽天市場でのショッピングをもっとお得にする一番の近道は、とにかくたくさん「楽天スーパーポイント」を貯めることです。楽天スーパーポイントを集めて、ポイントで買い物をする。これが楽天市場での買い物をお得にする最大のポイント。つまり、楽天市場でお得にするカードとは、「楽天スーパーポイントが貯まりやすいカード」ということです。

使えば使うほどお得を実感できるカードを見つける

「楽天のポイントを貯めたいなら楽天のカードを選べばいいじゃない?」と思われる人も多いはず。確かに楽天カードは楽天のカードですから、楽天市場での利用におすすめのカードではあります。楽天市場では「楽天カードに特化したキャンペーン」も用意されているのでポイントを貯める機会も他のカードより多いといえるかもしれません。しかし、クレジットカードはネットショッピングで利用するためだけのものではなく、日常のありとあらゆるところで使用することで生活を豊かにするカード。光熱費などの固定費の支払いや海外旅行での利用など、その人のライフスタイルによってクレジットカードの利用法は異なります。そのため、「楽天市場での買い物をお得にしたいから『楽天カード』を」と安直に考えるのではく、自分のライフスタイルに沿ったカード選びをすることがお得度をより高めるポイントとなるのです。多くのクレジットカードは独自のポイントを楽天スーパーポイントに交換できるシステムを持っていることがほとんど。その交換システムを鑑みて、どのカードが自分に合っているのかを慎重に選ぶようにしましょう。

年会費無料と有料どっちがお得?

クレジットカードには年会費が無料のものと有料のものがあります。「ムダな出費を抑えたい」というのであれば年会費の発生しないカード一択ですが、「年会費無料=お得」であるとは限らないのでご注意を。なぜなら、年会費が有料なものには有料なだけの価値があるから!例えばクレジットカード選びの比較対象となりやすい「還元率」の違いなんかはいい例ですね。基本的には無料のものより、有料のものの方が還元率は高め。つまり、年会費がかかってもそれ以上のポイントを貯めることができれば、年会費を払う価値があるということです。特に毎日の生活に必要な支払いを現金ではなく、クレジットカードで行なっているという人は、それだけ利用額も多いので年会費有料のものを選んだ方がお得度が増す可能性は高いといえます。また、年会費が有料のクレジットカードには無料のものにはない特典(旅行障害保険や各種サービスの割引優待など)もたくさんついているので、年会費がかかるから…と敬遠するのではなく、有料であることのメリットとコストパフォーマンスを比較して、有料のものがいいのか、無料のものがいいのか選択する必要があるといえるでしょう。

  • 楽天カード

    楽天といえば『楽天カード』

    年会費 ポイント還元
    初年度 2年目以降 1.0%~
    無料 無料
    発行期間 ブランド
    最短5営業日 VISAカードマスターカードJCBカードアメリカンエクスプレス
    • いつでもどこでも還元率1%で楽天ポイントが貯まる!楽天市場は3%の高い還元率
    • 年会費無料!携帯料金や公共料金支払いもおすすめ!楽天Edyも使いやすい
    • 学生・専業主婦・アルバイトでも審査に通りやすい!顧客満足度№1で評判も良い!
  • 楽天プレミアムカード

    とにかく「特典がスゴい」楽天のゴールドカード

    年会費 ポイント還元
    初年度 2年目以降 1.0%~2.0%
    10,000円+税 10,000円+税
    発行期間 ブランド
    約1週間 VISAカードマスターカードJCBカード
    • 楽天市場でポイント5倍のゴールドカード!入会ボーナスで年会費もカバー
    • 審査も優しく、国内・海外旅行保険が自動付帯!おすすめはトラベルコース
    • 空港VIPラウンジのプライオリティ・パスが付帯!楽天Edyで2重取り!