クレジットカードのリボ払いを美味しく活用するコツ ~利息は払わず、ポイント・マイルだけ2倍にする方法~

リボルビング払いで高級バッグを購入!

利息は払わず、ポイントだけもらう

リボ払いは「普通に」利用すると、利息を多めに払うことになります。しかし、代わりに「ポイント・マイルが2倍になる」などのメリットもあります。なので、

  • この「ポイント」だけもらいつつ、
  • 返済はすばやくして、利息はほとんど払わない

というのが、「賢い使い方」なんですね。そのやり方をまとめると、

  • 「1ヶ月経過するまで、利息が発生しない」カードを使う
  • 「1円でも利息を払えば、ポイントが2倍になる」カードを使う

という2つのやり方があります。以下、詳しくまとめていきます。

1ヶ月経過するまで、利息が発生しないカード

クレジットカードのリボ払いは、金利が発生するタイミングが、カードによって違うという特徴があります。

  • 最初の1ヶ月は、利息が発生しない
  • 買い物した瞬間から、利息が発生する

という2通りです。つまり、前者の方がお得で、後者は損…ということですね。

(期間が1ヶ月かどうかは、カード会社によって違います。「2週間」という所もあるようです)

で、この前者のようなカード(1ヶ月利息が発生しないクレジットカード)を使うと、「リボ払いの美味しい所だけいただく」ということが、やりやすくなります。

毎月の返済金額を、限度額いっぱいに設定する

この場合のやり方はカンタンで、たとえば、

  • 限度枠が「50万円」だったら、
  • 毎月の返済金額を、50万円に設定する

というだけです。こうしておけば、

  • どれだけ買い物しても、
  • 翌月の返済日には、必ず全額返済できる

ということです(もちろん、口座にお金がないとダメですが)。で、こうすれば「どれだけ買い物しても、必ず1ヶ月以内に返済できる」ので、「利息が一切発生しない」ということなんですね。

で、リボ払いをしているということで、「ポイント2倍」というメリットは、しっかり受けられる…ということです。このメリットのクレジットカードで最も有名な物の1つが、『JCB EIT(ジェーシービー エイト)カード』(年会費無料/還元率1.0%)です。

どのクレジットカードなら、この条件に該当する?

で、この「1ヶ月で返済すれば、手数料がかからない」というの条件に合致するのは、どのクレジットカードなのか。箇条書きすると、

などが挙げられます。それぞれリボルビング払い専用だったり、リボ払いに切り替える手続きが必要になるものがあったりバラバラです。しかし、どれも翌月一括払いの設定さえしておけば、ポイントやマイルを2倍(あるいはもっと)にできます

他にもこうした「1ヶ月なら手数料なし」という条件のクレジットカードはありますが、メジャーなものではこれら4種類が人気です。

JCB EIT(ジェーシービー エイト)カードの概要

JCB EIT(ジェーシービー エイト)カード

JCB EIT(ジェーシービー エイト)カードの詳細情報はこちら

年会費 無料
ポイント還元率 1.0%
審査難易度 ランクC 一般クラス
発行期間 最短3営業日

1円でも利息を払えば、ポイント2倍になるカード

これは、ほとんどのクレジットカードが該当します。つまり、

  • 「リボ払いならポイント2倍」とうたっているクレカは、
  • 全部「1円でも手数料を払えば」という条件になっている

ということです。「1円でも」ではなく「一定金額以上」という条件もあるかも知れませんが、基本的には「1円でも払えば」というクレジットカードがほとんどです。で、このやり方を説明していきましょう。

月々の利用金額より、支払額を少な目に設定する

わかりやすく、箇条書きしていきます。

  • 毎月「自分は大体、5万円使う」とわかっている
  • だったら、月々の支払い金額を「4万円」に設定すればいい

というのがスタート。そうすると、

  • 月末に「請求金額」が確定するときに、
  • 「この人は、1万円残高が残る」と、カード会社が計算する
  • この「1万円」に対して、利息を計算する
  • この時点で「少額だけど、利息が確定する」

ということ。そして、利息が確定したら、こちらのもの?です。

  • この時点で「1円でも利息を払った」ことになるので、
  • その月の「ポイント2倍」は確定する

というわけですね。で、さらに「この1万円に対してかかる利息」も、ゼロに近づける方法があります。

引き落としとは別に、ATMで返済してしまう

この「4万円」という支払い金額は「銀行引き落としされる」金額です。なので、残り1万円は「ATMで臨時返済」してしまえばいいんですね。

こうすると、下のようになります。

  • 月末の請求で「利息の確定」はした
  • だから、ポイント2倍も確定した
  • しかし「利息がかかる予定だった」1万円は、
  • コンビニATMでささっと返済してしまう
  • こうすると、利息はほぼかからない

ということです。ただ、これは、できるクレジットカードと、そうでないクレジットカードがあるという点に注意してください。注意というほど深刻でもないですが…。

「実際に手数料を払って初めて」2倍になることも

上のやり方は「利用者にとってはメリットがある」のですが、当然クレジットカード会社にとっては、デメリットしかないやり方です。ポイントを2倍にしてあげたのに、手数料は払ってくれない…ということですからね。

なので、最近では「このやり方ではポイント・マイルが2倍にならない」という条件のクレジットカードが増えてきました。当然と言えば当然かも知れませんが…。

また、「現時点ではOK」というクレジットカードでも「今後、ルールが改正される」ということはあり得ます。ネットの進化とともに、こういう「ノウハウ」がすぐに共有されるようになって、クレジットカード会社の側でも、ルールの変更が昔より早くなったのです。

なので、「実際に手数料を払う必要があるかどうか」を、まず確認してから、この方法を使うようにしましょう(もし使えるようであれば、この方法が一番、利息も少なくポイント・マイルが貯まる方法となります)

ATMの返済手数料にも注意

このやり方を利用する時、もう一つ注意すべき点はATMでの返済手数料が、かかるかどうかです。当然ですが、

  • 利息はかかっていなくても、
  • ATMの利用手数料を払って返済するなら、
  • むしろ、そちらの方が高くなる…こともある

からです。基本的に「1万円」などの少額しか残らないようにしているなら、毎月の利息など微々たるものなので、「ATMの返済手数料の方が高くなる」ということは、よくあります。

1万円残すと、月々の利息はいくらなのか

クレジットカードのリボ払いで、1万円の借入残高を残すと、月の手数料(利息)はいくらになるのか。これは、「大体120円」と思ってください。

  • クレジットカードのショッピング枠は、
  • ほとんどが「実質年率15%」程度
  • この場合は、「1万円で、1ヶ月120円」

というのが基本です。そして、

  • キャッシング枠だと「実質年率18%」が基本
  • これだと「1万円で、150円」

となります。なので、整理すると、

  • ショッピング枠…120円
  • キャッシング枠…150円

ということですね。「1ヶ月・1万円」という条件で。そして、金額が増えたら、これを掛け算していけばいい…ということです。

ATMの返済手数料はいくらなのか?

これは大体100~200円です。もちろん、税別です。銀行の預貯金を引き出す時の手数料と、まったく同じです。

ただ、ある程度メジャーなクレジットカードなら、ATMでの返済手数料はかからないのが基本と思ってください。借り入れの場合はかかっても、返済だとかからない…というパターンが多いのです。

理由はもちろん「破産されるより、返済してもらった方がいい」からです。確かにATMの手数料を負担するのは、クレジットカード会社にとっても少々痛いですが、それ以上に「債務整理などをされる方が、よほど痛い」わけですね。あと、延滞・滞納されるいろいろ面倒なのです(遅延損害金をその分もらいますが、それでも遅延・延滞しないでくれる方が、よほどありがたいのです)。

なので、返済に関しては、クレジットカードでも消費者金融でも「できるだけ、やりやすく」するわけですね。そのため、臨時返済のハードルの一つとなる「ATM手数料」は「返済だけでも」無料にしている所が多いのです。

まとめ「リボ払いの賢い活用方法」

ここまでの内容を、再度箇条書きで整理します。

  • リボ払いで「ポイントが増える」クレジットカードは、主に2種類
  • 「利息を少しでも払う」という条件のカードと、
  • 「利息を払わなくてもいい」というもの

で、「利息を払う必要がある」場合は、

  • 月々の「支払い金額」の設定を、
  • 自分が「使う金額」より少な目にする

というだけで、毎月自動的に利息が確定するので、OK。で、クレジットカードのルールによっては、

  • この「確定した残高」も「ATMで臨時返済」することで、
  • 借入残高をゼロにし、利息もほぼなしにできる

という方法があります。ただ、これは最近ではできないクレジットカード会社が増えてきました。つまり「月末の清算」だけではなく「実際に利息を払って初めて」ポイントが2倍になる…ということですね。(その場合は、どの道少額なので、利息を大人しく払いましょう)


…というのが「リボ払いをおいしく活用するコツ」です。時給や分給が高い人だと「こういう細かいことを気にしているより、ひたすら仕事に集中して稼いだ方がいい」という考え方もあるかも知れません。

(その方が、クレジットカード会社はもちろん、その人の取引先など、あらゆる人にとって利益になりますからね)

なので、必ずしも「万人におすすめ」とは限りませんが、特に「節約術・倹約術の類が好きな方」は、こうした工夫をすること自体が楽しいと思うので、ぜひ参考にしてみてください。

ランキング
三井住友VISAデビュープラスカード
限定入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」
新着・更新情報

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

「お得」重視派
公共料金の支払いでお得なクレジットカード比較
クレジットカードを還元率で比較! 高還元カードの選び方
クレジットカードは無料でも高還元率!選ぶべき年会費無料カード
銀行系クレジットカード比較!ステータスとメリットで選ぶ
「審査」重視派
審査に通りやすいクレジットカード比較
即日発行もできる!スピード審査のおすすめクレジットカード比較
専業主婦におすすめのクレジットカード比較
フリーター・アルバイト・パートでも作れるクレジットカード比較
「マイル」重視派
クレジットカードをANAマイルで比較!最強ANAカードの選び方
クレジットカードをJALマイルで比較!最強JALカードの選び方
DELTA(デルタ)スカイマイルが貯まるクレジットカード比較
ANAカード限定!特性別おすすめANAカード
「ステータス」重視派
ステータスで選ぶゴールドカード比較
海外ステータス最強!クレジットカード比較
空港ラウンジで選ぶ!格安ゴールドカード比較
「海外旅行」重視派
空港ラウンジが無料で利用できるクレジットカード比較
海外旅行保険で選ぶ!年会費無料のクレジットカード比較
海外旅行保険+付帯条件で選ぶ!ゴールドカード比較
海外旅行保険+特典で選ぶ!アメリカン・エキスプレス・カード比較
「自動車」重視派
ガソリン割引で安くなるクレジットカード比較
高速道路でお得!高還元率ETCカード比較
ETCカードで高速道路料金がお得!NEXCOカード比較
「年齢・属性」重視派
30代がステータスで選ぶクレジットカード比較
40代が恥ずかしくないクレジットカード比較
50代シニアのためのステータスカード比較
20代のための若者限定クレジットカード比較
大学生・専門学生限定!学生専用クレジットカード比較
「学生」重視派
学生のための海外旅行傷害保険付きクレジットカード比較
マイルを貯める学生クレジットカード比較
大学生向け!最初の一枚に最適なクレジットカード比較!
ポイント還元率で選ぶ学生クレジットカード比較
「法人カード」比較特集
ポイント還元で選ぶ法人向けクレジットカード比較
年会費が1年まるまる免除される法人カード比較
マイル換算率で選ぶ法人カード比較
「お買い物」重視派
楽天市場でお得なクレジットカード比較
AMAZONでお得なクレジットカード比較
楽天Edy付きクレジットカード比較
ビックカメラの買い物で得するクレジットカード
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2016 Agoora.inc.

TOP